正しい業者選び

水道

見積もりを確認

長期でご家庭で使用した水道蛇口が故障した際に蛇口交換を検討するでしょう。蛇口交換は水郷業者に依頼するご家庭が多いようですが、どこに頼むと良いのか費用等を検討して頭を悩ますことがあります。蛇口交換は自身で交換するという人も多いですが、古い住宅の場合、現在の規格と異なることもあるため、適合する水道部材が販売していないことがあります。せっかく部材の購入をしても適合しなければ意味がありません。一度開封した部材は返品できないため、予め適合部材を購入することが良いのですが、適合する部材が入手しにくいことも事実です。蛇口交換を業者に依頼すれば部材実費と交換手間が必要になります。部材費用は規格で決まっているのですが、交換手間は業者によって異なります。手間代は明確な決まりや指数がないため、修理完了後に請求される金額を支払うことが当たり前となっており、言われた通りに支払っているのが実態です。急な水漏れ等で蛇口交換を余儀なくされたときに水のトラブル対処をする業者に連絡すると症状を聞いて蛇口交換をするための部材や工具、検査用具などを持ってくるでしょう。蛇口交換後に請求書を見てびっくりというケースも多いようです。蛇口交換の際に業者から見積もりを取らないことがこのようなトラブルを招いています。トラブルの多くは手間代の高さや請求総額の高さです。水漏れが生じた部分をバケツで受けるなどして、依頼する業者から見積もりを取ることが重要です。

Copyright© 2018 トラブルの元になる水漏れ!気付いたら早めに専門業者に修理を依頼 All Rights Reserved.